役に立つ知識

災害に備え、常備しておきたい物

役に立つ知識

新年早々地震(もちろん自然発生ではない)ということもあり、何も意識してない人も多少はやった方がいいよということです。
誰かが助けてくれるという依存体質では死んでしまいます。

用意してあったら良い物としてのリストになりそうです。
塩は必須。にがりも、今のうちに確保して別に分けておこうかな。年末に4本買っておいたので1本は非常用に。賞味期限はないタイプです。

ぬちまーすは塩。
だけど、今は入手困難なので、選ぶなら雪塩とか神宝塩、ゲランドの塩、恵安の潮など。

サバの水煮缶は2年ぐらい賞味期限が持ちます。伊藤食品の食塩不使用でもいいかと。何が使われてるか分からない塩なら入ってない方がいい。
普段使いでも使えるし、加工されてるからそのまま食べられるしでお得でしょう。(自分はもう買わないと思うけど。命を奪ってまで食いつなぎたくもないし)

伊藤食品公式が体張ってました。そうか、真空パック状態だから、別に賞味期限なんて実質は関係ないか。
自己責任だけど、やっぱり缶詰は賞味期限が切れてようが外観に問題なく、臭いや変色がなければ大丈夫とのこと。最悪、究極ながらローリングストックは無視して10年単位で保存して食べるという方法もありだけど、自己責任で。

パイン缶とかは数年経過したのが爆発したという報告があったので、果物系は考えた方がいいかもしれません。
発酵したりすると膨張するのと、空気が入っていると密閉が保ててないのは危険。

蜂蜜も、瓶タイプなら実質的には腐らないはず。
もちろん、保存環境により変色などはあるでしょうから、それも自己責任。基本的にクソゴミが食料を数年単位とか騒ぎ出したりしているので、そういう缶詰とか防腐効果が高いものを考えれば、意外と大丈夫な可能性もあるようです。

クソゴミに流されて無駄にカネを消費しないこと、ストックの限界があるならあえて賞味期限がオーバーしたものでも食べる。

強力な防腐作用なのだからあくまで賞味期限は「おいしく食べられる期限」という意味合いで、なら、道の駅とかで売ってる個人とかが作ってる蜂蜜なら添加物はないだろうから、それを保存食にするのもいいかもしれません。

ただし、中国産やアルゼンチン産はやめておきましょう。
あれらは砂糖水で作られた蜂蜜も存在しているとのこと。非常に疑わしいのです。

中国産のはちみつはなぜ安い?安さの理由とおすすめの安心・安全な産地をご紹介 | はちみつのススメ
この記事では「中国産はちみつが安い理由と安全性の高いおすすめの産地」について解説します。この記事を読めば、商品価格の決まり方を知り、良いものを選ぶための知識が身につきます!


特にサクラ印のはちみつで加藤美蜂園製は過去に除草剤のグリホサート検出があり、それをいまだに販売続けている状態でもありますし、疑わしいのはやめるべきです。

【独自】トップシェア「サクラ印ハチミツ」に基準値超えの発がん性疑惑農薬 役員らは隠蔽(全文) | デイリー新潮
国内トップシェアの「サクラ印ハチミツ」に、基準値を超える除草剤成分「グリホサート」が混入していることが週刊新潮の取材で分かった。…

冬場にまるで固まらないものや、百花蜜と言われるタイプも少々考えものとのこと。何かが添加されていると蜂蜜は固まらないというのもあるそうです。日本は顕著に偽物だらけですから疑うべきです。
中国産でもロットがあると思いますが、それでも自己責任という前提で食べるのがいいとは思います。

言い訳して食べるのをやめないのは無視しましょう。
「安いから」「高いのは量が少ない!」ということを言っているのは知識のアップデートもできなければ、楽と得しか考えてません。量が多いというズルもありましょう。

蜂蜜とナッツを使ったハニーナッツという瓶詰を作ることも可能ですし、上手く保存すれば1年は持つとのことです。
蜂蜜の特性もありますし、状態によってはもっと持つかもしれませんが、実験できる人はやった方がいいかと思います。自分は後で作って検証します。

近所に養蜂家の人がいるならば、蜂が全滅したりとかがないなら頼ってみるのも方法かもしれません。
非常時で相手も困ってないなら、分けてくれる可能性もあるとは思います。

梅干しもあればでしょうね。3年以上の梅干しなら永久保存食で、開封しなければ無制限の賞味期限。後で龍神梅のを買います。

ダークチョコレートは甘さが欲しくなった用だと思いますが、あるいは「えいようかん」でも代用はできると思います。チョコの方は余計なの入ってるけど、小豆のみの方は何も入ってない。

えいようかん | 商品情報 | 井村屋株式会社
えいようかんをご紹介します。

ジョイフル本田には売ってた。他では見かけない。
大きいホームセンターとかならあると思いますので、何かのついでで1個か2個買い足しておけばいいと思いますし、味も普段食べるには問題ないぐらい良質です。空腹を満たすには十分。

イシイのミートボールはなんで?って思うでしょう?

無添加ですよ。そして、肉がそれで食べられる。子供とかそういう意味では安心して食べられる代物です。
可能なら、非常食の一部は石井食品で揃えた方が一時の安心感があります。

黒糖もいいと思います。かじれますしね。
味噌もあれば。味噌は別に、常温で保存しても発酵するだけです。食べられないわけじゃない。パッケージ次第ですけど、破裂どうこう書いてあるのはやめた方がいいかも。

菓子類とかで、比較的早めに入れ替えになっちゃいますが無添加の菓子。
ノースカラーズとかもオススメ。カスミに梅酢探しに行ったら売ってなかったので、菓子売り場で森永のマクロビ以外ないか探してたら、パッケージ見てピンと来たのがあったので手に取ったら、ノースカラーズでした。

子供に食べさせるならこういった物が一番。
賞味期限は物によって変わってきますが、2ヶ月前後ぐらいでしょうか。どうしても長期保存系は添加物まみれによる防腐効果のせいで色々と損します。ちなみに、1袋200円前後ですから、下手な訳の分からん菓子より安価です。シンプルながらこういうのが一番うまい。

芋けんぴは程よい歯ごたえもあるので、かじる分には良さそう。

余裕がある時に少し味見しておいた方が間違いないですが、これからの時代、そう時間もないように思えますので、とりあえず無添加か添加物が少ないのを選んでおけば間違いないです。
常日頃から長期保存できる物か、常備している食べ物があるなら安心材料にもなりましょう。

履物とかもあればでしょうが、新聞紙や段ボールがあれば自作可能なようです。
こちらをどうぞ。

プリントアウトして一緒に保存しておいた方がいいかも。

足元を守ってくれるスリッパの作り方|段ボールでまもろう
避難生活のQOLを考える 段ボールでまもろう

プラスして食べられる野草リストや本も備えておくと安心です。
たんぽぽは有用。醤油もあれば大体食べられるかもしれません。味でどうにかなりそう。

携帯型浄水器があれば、雨水であろうとなんであろうと飲める水に変換できますのであると便利。
空のペットボトルも用意しましょう。

こちらの動画も参考になります。
坂東忠信さんがかなり詳しい。

食料についての語っているシーンから。
ナッツのはちみつ漬け(ハニーナッツ)とか、缶詰の内容もあります。数十個単位はすごいですね。

一応、リストとしてまとめてみましょう。

スポーツドリンクは水分補給には適さないのでNG。
人工甘味料入りジュースも喉が余計に若くのでNGだし、腹も壊れる。
自販機で災害時に電気が来ていれば自動で無償提供になるタイプでも、
選択するのは水のみ選びましょう。
携帯浄水器もあればなお良い。空のペットボトルもあれば。
水タンクと、湧き水の場所も覚えておきましょう。
豆腐作ってるところとかは湧き水がある場合がある。
天然塩一択。味の素の塩はNG。梅干しもあればなお良い。
塩はあった方がいいです。塩抜きの刑で間違いなく極限状態では弱る。
微量栄養素は重要。
食料石井食品などの無添加非常食。無添加で長期保存可能な食べ物やナッツ類。
よくテレビとかでは助けが来る一定期間とか言っていますが、
必ずしも3食食べる必要はなく、1日1食にするぐらいで調整すれば備蓄は圧縮できる。
非常時であっても3食食わないと気が済まない人間は知らないが、
少しは飢えて頭を冴えさせた方がいい。
東日本大震災の時に食事回数が減っていましたが問題ありませんでした。
そこまで空腹は感じないし、やはり非常時というのは気が張ってる。
そもそも、日中は何かしら動いているわけですから、
状況によっては空腹とか感じるほどじゃないと思います。
非常時こそ食事回数を少なくし、満足できる食べ物を用意すること。
カネがなくて用意できない場合は必ず一つでもいいから健康重視の物を入れる。

※非常時だからこそヤマザキパンというものは極力食べない。
人工甘味料(スクラロース、アスパルテーム、アセスルファムK)というものが
入っているものは避け、ヤマザキパンのような除草剤入りの小麦粉で作った、
偽善で無償配布されてるパンを食べると、もれなく体調不良になって病院が必要に
なります。
本当に餓死寸前なら仕方ないにせよ、日本全国で災害による崩壊がない限り、
1週間も待ってればまともな食料が来る可能性はありますが、期待はしないに
越したことはないです。
今回の石川地震で分かるように、避難所の体調不良はそういう要因もあるからです。
こういう時だからこそ、添加物が少ないのを食べて体に入ってくる毒を減らす。
そうすることで病院が必要にならないように乗り切る必要もあります。
本当に緊急の人を助けるのが今の病院ですし、病院も手一杯です。
依存してどうでもいいことで手を煩わせるのは、助けてくれると思って普段から何も
考えてない人間がすることです。
菓子類非常時だからこそ、気軽に食べられる物。食べることで少しは一息。
ノースカラーズとかの無添加、あるいは「えいようかん」のような物。
市販で売っている菓子は賞味期限は長いですが、変に味がきつかったりすると
喉が渇くことがあり、非常時こそシンプルで美味しいものを用意すべきです。
子供がいるならなおのこと。普段から食べさせて慣れさせておくのも◎。
簡易救急セット応急処置するためにあれば。薬は無駄にあっても仕方ないので最低限。
どうしても飲まないといけない薬は常に近くに置いておく。
包帯もあれば何かあっても使える。マスクはなければないでタオルでも応用化。
自分は買ってから数年経過してるマスクしかないから準備しません。
手袋ポリ手袋もあるなら。
水の節約もある場合、手を汚さないように、あるいは作業する際に軍手や手袋が
必要な場合があります。あくまであれば程度。普段から草むしろしてるとかなら
手元にある手袋でもいいでしょう。
防犯アイテム避難所に行く人は防犯ブザー、防犯アイテムを所持すること。
唐辛子入りスプレーも、許可されないかもしれませんが用意しましょう。
相手は人間ではありません。ケダモノですので駆逐する必要があります。
女性でなくても子供がいる場合も有効。子供も性的対象になってます。
半島人にそそのかされ、災害に遭った人間の本質が剥き出しの状況下では、
生存本能から来るケダモノが目覚めていることで襲われる可能性が極めて高いです。
こういう状況下でも欲求に勝てずなのがケダモノ。
テント避難所に行かない場合は必須。ペットがいる場合は避難所に入れない可能性。
散々マスクは外さないとか言ってる人間が、こういう時だけ群れる避難所に
行ったりと、極めて矛盾があるというツッコミは置いておきます。
そういう人間こそテントが必要だと思いますが…。
むしろ、自宅でテントを展開するのであれば、泥棒除けにはなるかもしれません。
車があれば優先度は下がるかもしれませんが、エコノミークラス症候群を考えれば、
あった方が広さは確保できそう。風通しもいいですし。
キャンピングカーとかはこういう時強い。
照明類ランタンとかあれば、広範囲を照らせます。
使ってはいないですがLEDランタンで単三電池4本で200時間以上使えるのがあります。
やはり、暗闇では見えにくいし、反射物となるように水を入れたペットボトルを
ライトで照らすと明かりになるという方法もありますし、あれば便利。
野草の本食べられる野草も知っておくと安心。
自宅で食べられる野草が生えてるなら引き抜かない。
食料がなくなっても、時期によっては豊富にあります。
サバイバル関連のアイテムもここに入れておきます。火起こしできる装備とか。
暑さ、防寒対策モバイルバッテリーもあれば。
USBタイプでホットマットがあります。寒い場合、これらで寒さを軽減できます。
扇子もあるだけマシです。USB扇風機はさすがにかさばる。
エアパッキンシート、新聞紙でも防寒対策は可能。
アルミシートはダメなようで、おそらくアルミ自体が熱も冷気も吸収するから?
空気が遮断できれば暖かさは違います。
ソーラーパネルモバイル機器の充電用。
そもそも、電波が死んでるかもしれないが、スマホのライトぐらいは使える。
ラジオも当然場所によっては役に立たないかもしれないけど、ないよりマシ。
もしもポータブル電源を持っていたら、大きいソーラーパネルがあるなら安心。
シャボン玉石鹸下に追加したツイート参照。
災害時に化学物質で作られた洗剤は使用不可。迷惑です。肌荒れも促進される。
人間としての心非常時こそ人間の本質がよく見えるようになる。
醜い醜態を晒し、人間が幻滅する瞬間がここ。だからこそ女性を襲う輩がいる。
死の瞬間がある時こそ、本性が顕著に出てきます。
そうまでして生に執着し、死を恐れる。コロナでよく分かったことでしょう。
死を恐れるから、情報をよく確認せずに鵜呑みにして騙される。
得だと思うものには飛びつき、無料ならなんでも貰う。それらはエゴです。
たとえ自分が死のうとも、どう在りたいか。
※余裕があれば各アイテムを分散して、保管場所が潰れてもいいようさらに備える。
スマートシティ構想がある都市部は空からのレーザーで焼かれる可能性があるので、
もはやどうなるかはその時次第。
以下、カネがある人なら持ってる例。
ソーラー発電本当に余裕があるなら。ポータブル電源でワット数が大きいタイプ。
ワット数に余裕があるなら家電も平気で使える、太陽があればソーラー充電できる、
持ち運べるし移動もできる。
パソコンとかで使うUPS(無停電電源装置)も、本当に小型家電なら使えるかも
しれません。
EV車バッテリーの劣化があるにせよ、車一台分のバッテリーは強力。
電力問題はこれで解決。欠点があるとすれば使い切った後のことを考えること。
備蓄スペース数ヶ月単位で保持出来て、人によっては定期的に見直しをしてる。
ソーラーパン太陽があれば調理可能。

合成洗剤は災害時に使ってはいけない。
そんなわけで、シャボン玉石鹸を一つ常備しておくと安心です。自分は持ってるから既に入れ込んでる。3年ぐらいは大丈夫なようですが、保管場所もあると思うので目安として。

マスクが欲しいなら活性炭で。シェディングも効果あり。
これで香害も予防できたとのこと。香害ジャンキーは普段の臭いも自分の加齢臭も気づかないけど、精油の匂いは分かるって完全に嗅覚ぶっ壊れてんじゃん。

【楽天市場】【お買得クーポン対象】【送料無料】BMC 活性炭入り黒マスク 5枚 花粉 ウィルス ホコリ PM2.5 コロナ ハウスダスト:バラエティストアFukuko
活性炭フィルターでニオイをしっかり吸着! 耳が痛くなりにくい。 99%カットフィルター採用。( マスク 感染症対策 ウイルス かぜ  ハウスダスト )。【お買得クーポン対象】【送料無料】BMC 活性炭入り黒マスク 5枚 花粉 ウィルス ホコ...

水は特に要注意で、過去にこういったことがあったからです。
政府すら信用しちゃいけない。まだ雨水飲んでた方がマシな方です。

まあ、既に被災地では体調不良が出始めているからもう仕込まれてるのかもしれませんが。
こういう時まで医療マフィアのカネ稼ぎ、ご苦労様です(^_−)−☆ この鬼畜共が。

日本人の場合、非常時で少し飢えていた方が目が覚めるかもしれない。
毒物ばっかり食べすぎたことで何も見えていないから。そう考えると、今の状況で災害なんて起きない状態で、ネバーランド状態を続けていた方が馬鹿な日本人を永遠に支配できたでしょうね。

ちょっと脱線しました。

さて、ここからが一つの問題点としてプライバシーですね。
上のリストでも書きましたが、テントです。

日本だけは被災しても学校の体育館とか、あるいは公民館で雑魚寝です。
海外ではこうなってるが、日本だけが先進国とは思えない(既に衰退国の間違い)、災害大国とは思えないほど劣悪。

日本のこれはまだマシな方。板すらない場合もあり、その場合おっさんが入ってきてレイプしようとしてくる。もはやガチの畜生。というか、そいつは半島人なのでは?
人間を収容するために、雨風を凌ぐために無理やり詰め込む関係でテントもプライバシーもないわけです。はっきり言って、状況によっては衛生環境は劣悪になりかねません。

避難所に入る理由としては食料の問題でしょう。

つまり、食料の問題とか、あるいは居住の問題がないなら必要ないと。ストレスがさらにかかる状況に入るというのはあまりよろしくない。

本当に、なんで災害が起きても誰一人、この内容を提言していないのか。
そして、国民も誰一人として何も言わず無関心だったから今の今まで変わらなかったんでしょう。さらには、元から「国民なんてどうでもいい」という半島人政治家の思惑が図式として見て取れます。

海外ではテントが支給されます。明確におかしい。プライバシーがないから、そこでレイプや未遂事件も余裕で起きます。ペド野郎もいるので、幼児愛好家も暗躍します。子供も一人でトイレとかに行かせない方がいいです。

しかも、そういう場所の場合は人数の収容制限もあるからテントとかの展開は禁止になるでしょう。
その辺が、日本だけ本当に頭おかしいです。さらに頭おかしいのは、レイプ未遂にあっても老害とかは若いからとか変なこと言ってくるしで、毒物ばっかり食べてるからまともに思考もしてませんしね。

もはやモラルも何もあったもんじゃないし、自分のことじゃないからそんなことが言えるんです。
当事者だったらギャースカ騒ぎ立て、周りを巻き込もうと必死なはずです。そういう人間は大体こうなってる。

実際に被害にあった人は何も言えません。言えるわけがない。

そうやって、男だけが野放しで許される。常に被害者は女性側で、弱い方が泣きを見る。
信頼できる男性か、あるいは女性は本当に固まって行動しないと襲われます。過去にもそういう事例はいくらでもあったと。

避難所に行く場合、防犯ブザーも準備しておいた方が無難かもしれません。あまりに、畜生のケダモノが多すぎる。人間の形をしたケダモノですから、人間が作ったルールは通用しません。
非常時ということもあるので、防犯スプレー持ってても許されるんじゃないのかな…。唐辛子入りスプレーとかね。風下じゃない限り、スプレーは前に飛ぶから自分に影響は少ないはずです。

「助けて!」じゃなくて、「火事だ!」って言えば、避難所は最後の砦なので誰かが飛んでくるはずです。
覚えておきましょう。火事という言葉なら誰もが危機意識を持ってる状態なら躊躇なく確認に来るはず。

なので、可能であればテントも常備した方がいいだろうとは思いました。
正直、無理に避難場所に移動するぐらいなら独自で行動できるならその方がいいとは思います。このご時世、それが出来ない人がいるわけです。

避難所にいないと食料が貰えないというリスクもあるかもしれませんが、正直食料的な問題で避難所も余裕がないなら無理に非難する必要もないでしょう。間違いなくトラブルのリスクの方が高いから。

避難所自体、備蓄があまりに少なかったケースもあったりで、配られた食料自体が二口程度という可能性もあります。それだけ行政自体余裕がないというより、コロナとかで無駄にカネを使っていたと言えます。
自宅も壊れていたら泥棒のリスクもあるし。それならどうするか。

実際の状況のツイートで、これを見ても避難所を選択するべきか。
考えなければなりません。

避難できない代表例が香害。あれで動けない人がいる。本当、臭さだけは何をどうやっても無理です。
体臭の臭さもありますし、身内はまるで気づいてないが自分一人だけ分かってるケースは耐えられたものじゃない。

あとはペット同伴が不可の場合、必然的に避難はできません。
飼い主の一部はペットと最期を覚悟するケースもあるようです。

だから、テントはあった方がいいとは思いました。自分も、改めてテント買う準備に入りました。とりあえず一人用でいいかと。

コールマンのテントは熊本地震の時の使用実績があるし、何よりも聞き慣れたメーカーなので安心感があります。
食品メーカーとは違って、そういうところでは聞き慣れたメーカーの方が、間違いなかったりします。

こちらにオススメの内容として載ってますし、参考にしてみてはどうでしょう。
自分も、とりあえず使うかどうかは別として、参考までによく確認します。

【避難所になる】防災テントおすすめ12選!設営簡単なワンタッチタイプやコールマンも(2023年)
体育館で活躍する防災テントや、一瞬で設営できるポップアップタイプなどおすすめの防災用テントをご紹介!一人用サイズから家族で使える大型サイズも解説。

この辺りなら、雨が降っても足元からの浸水は可能な限りなさそうです。
ワンタッチタイプは展開が楽だが、収納時に苦労するとか。後は壊れやすさ。

コールマン(Coleman) シェード スクリーンIGシェード

このタイプだと大人4人は入れるようですが、余裕を見ると3人でしょうね。

でも、本当に考えるなら4シーズンテントの方がいいようです。今回のように冬に来ないというわけじゃないので。
ちょっと値段が上がるけど。車が大丈夫という前提なら、なくてもいいんですけどね。

この辺りだと、部分的に素材が怪しいところがあるかもしれませんが、雪が降っていても暖かさが違うようです。どのシーズンでも対応できるという強みで、ちょっと値段が高いけど柔軟性が取れるのはメリットです。

実際に注文して届きました。
気が向いたら後で組み立ててみます。保管サイズはトランクカーゴとかならすっぽり入りそうです。

何事も備えあれば。
出来る限りで教訓として、やれることで備えた方がいいと思いますね。備えるとキリがないですが、最低限、これは用意しておきたいという物、水と食料、塩分が欲しいところ。

水のローリングストックもいいですけど、こういう場合にブリタとかのボトル型浄水器はローリングストックせずともコストが安くなるので、水は買い置き状態を維持することができます。
ペットボトル買うより、ボトル型浄水器のフィルターだけを定期的に変える。これだけで水質と水量によりますが、ペットボトルより節約できるケースがあります。

普段から浄水器タイプの水を使い、ローリングストックしていた水は完全に遮光してしまえば文字通り劣化なしの水で賞味期限はさらに延びます。光が当たるのと、容器内の水の入り方が問題で賞味期限が発生しています。

本当に余裕がある人はソーラーパンとかもあるでしょうし、ソーラーパネルも何かしら小さくてもあった方がいいと思います。電波が死んでてもスマホならライトぐらいは役に立つでしょうし。

「自衛隊が助けてくれる!」とか、救助が来るまで持ちこたえる!とか期待せず、自分たち以外に余裕がない状態を想定して動いた方が、失望感もないでしょう。
非常時ほど人間の本質は顕著に現れ、醜い醜態を晒します。飢えている時、精神性が低い人間ほど顕著に出ます。自分がたとえ死ぬことになろうとも、人間を貫けるかどうかです。

スペースがある人は自宅に果樹苗あれば、それだけでも変わってきます。

その辺りの覚悟がない人が大半でしょうし、これから先、間違いなく今回みたいな自然災害を装った人的災害が起きますから。都市部に住んでる人は放火にも要注意。
もう、情報を鵜呑みにして生きていられるような時代ではないのですよ。

スマートシティ構想になってる地域の人は気をつけましょう。
陰謀論で済ませるほど馬鹿にしている場合じゃありません。すべて想定するべきことです。最近やたらと起きてる火災とかも疑わしく、そう簡単に火の手が上がるほど建築物はそういう仕様ですか?

薄汚い日本人と日本人もどき、半島人を見て楽しんでいるようでは死んでしまいます。
死にたいのか、生きたいのか、どうするのか決めなければなりません。誰かが助けてくれるという他者依存はやめ、自分で決めなさい。

特に、「終わらない週末」という映画の例があるように、今年以降は何かありそうです。

もちろん、自然発生の太陽フレアに関しては、それは人間では計り知れない意志もあるでしょうから、それは仕方ない。

人間如きが逆らってはダメだし、進化を促すために起きているなら受け入れるべきこと。
それにより破壊が起きても、悪いことに思えても人によっては良い方向かもしれないから。

文明の利器にどっぷり浸かって便利さに依存しているのも間違いだし、だからこそ人間では計り知れないことが起きたら、それはもっと上の次元からやってきているかもしれないから。

コメント